第3回国際化粧品開発展レポート

当社は、6月27日~29日に東京ビッグサイトで開催された第3回「国際化粧品開発展」に出展し、
「ミニコスメ」(化粧品サンプル)と「スキンチェッカー」そして「肌チェックCOM」の3商品を出展しました。

これらの商品は、他に類のないユニークな商品であるとして来場者の注目を集め、多くの潜在顧客の獲得に成功しました。

今回はそのレポートをお届けしたいと思います。

 

私が会場を訪れたのは、開催2日目(6月28日)の昼前の時間帯。
会場は既に訪れた人々で大変賑わっていました。

 

会場案内図を手にきょろきょろしていると・・・。
当社のブースが見えてきました。お客様で賑わっています。

 

当社では、メーカーから支給される化粧品バルクをカードやブリスターに充填するOEM事業を行っており、
「どこで作っているのだろうか?と探していたんだけど、貴社だったのか!!」と、嬉しい引き合いが多数寄せられました。

 

また、当社が運営している日本で唯一無二の肌診断サイト「肌チェック.COM」の肌診断ソフトをライセンス提供する説明コーナーには、通販コスメ企業や店頭での肌診断を検討しているドラッグストアや百貨店のご担当者の方々が、当社スタッフの説明に熱心に聞き入っていました。

 

 

当社が、今回の展示会で紹介したサービスは、当社WEBサイトからもご覧いただけます。
<ミニコスメ>
http://www.promotool.jp/business/cosme.html

<肌チェックcomの診断プログラム>
http://www.promotool.jp/business/skin.html

ご質問などもお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせフォームはこちらから

 

このエントリーをはてなブックマークに追加