他社との差別化!製品の香りを効果的にアピール

今すごく話題のノンシリコンシャンプー。様々なメーカーから発売されていますね。
「ヘアグランス株式会社」様(以下ヘアグランス)もそんなノンシリコンシャンプーを取り扱っている企業のひとつです。

数多くあるノンシリコンシャンプーブランドの中でも、注目すべき点はそのこだわり。
現役ヘアデザイナーチームと、美容業界半世紀のDNAを受け継ぐ研究機関が共同開発。
プロフェッショナルの経験と実績をもとに、厳選した成分を惜しみなく配合しています。
働く女性をターゲットにしたこの製品。開発したのは、なんと全員男性なのだそうですよ。

「ヘア」+「フレグランス」=ヘアグランス
このネーミングからもわかるように、香りにもそのこだわりは発揮されています。
他の多くの製品は、シャンプーとトリートメントでは香りが違いますよね。
せっかくシャンプーの香りが気に入って使用しても、トリートメントで違う香りがついてしまってがっかり、なんてことはありませんか?
しかしヘアグランスでは、シャンプー、トリートメント、アウトバス、ヘアパフュームがライン使いで全く同じ香りで揃えられているのです。

そんなこだわりのヘアグランス製品が「JAPANドラッグストアショー」へ出展しました。
出展に伴いその大きな特徴のひとつである「香り」を効果的にアピールする方法として、当社の香りによる販促をご採用いただきました。

シャンプーの香りをお客様に伝える方法として、よく見られるのはビーズの様なものに香りをつけたサンプルを置く方法です。
女性の大多数が香りでシャンプーを決めているという事実から、シャンプーにおける香りの存在はとても重要です。

今回の展示会では他社のブースに比べより訴求力を高める為に、ブースからヘアグランスの香りが漂うように放香器を2種類設置しました。

ひとつは小型のセントPOPです。こちらを2台使用して、ブースの前に立ったお客様に香りを感じて貰えるよう配置しました。

もうひとつはセントMISTです。比較的広範囲に放香可能なセントMISTは、通路にいるお客様にまで香りをアピールしてブースへ誘います。
香りを周囲に拡散することで人々の興味を引き、より多くのお客様に製品をご紹介することができました。

このように、香りによる演出は単に商品の香りを紹介するだけでなく、通りすがりのお客様にも興味を持っていただくことで集客にも役立ちます。

当社ではシーンに合わせてご使用いただける放香ツールを多数ご用意しております。
是非一度お問い合わせ下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加